スーツにGショックはあり?スーツにGショックがありな職種とダメな職種

2015年1月31日公開 |  最終更新日:2016年1月15日 |  93,773 views

仕事で使うカシオGショック腕時計
Gショックは今や時計のブラントとしてとてもスタンダードなものとなりつつあります。カジュアルな時計ですが、防水や衝撃にも強く、軽くて便利と言える時計なのです。

そんな優れもののGショックですが、仕事によってはOKであったり、ダメ出しを食らったりする場合もあるでしょう。そんなスーツにGショックがありな職種とダメな職種、そしておすすめシリーズについて、ぜひお伝えいたします。

スーツにGショックがありな職種

GショックがOKな職種
スーツ姿でGショックの時計を身に着けていても、全然問題にならないばかりかむしろおすすめと言える職種が、アクティブに動く営業マンや旅行関係の仕事です。Gショックの特性として、丈夫で軽くて、さらに防水機能をはじめとして、色々な機能がついています。

そういった部分がGショックの時計の魅力でもありますが、実際にその機能を使うという事は普通の生活の中ではないという場合も多いでしょう。

しかし、外回りの営業マンの方や旅行関係の職種についているなら、むしろこのGショックの時計の持つ機能というのは、フルに活用することでしょう。いわゆる添乗業務と言ってツアーに出た場合も、服装はスーツ姿ですが、雨風や衝撃に強いGショックは力強い味方です。日によっては天気が悪く、雨に降られたりする事があるでしょう。

室内でのデスクワークよりも外回りの営業マンの方におすすめ

また、あちこち動き回ったりしますから、軽くて腕に負担のかからないGショックはおすすめです。さらに、海外のツアーの場合は24時間時計を使う事もありますし、時間を計測する機能は、例えば駐車場から目的地までの時間を記録するのにも役立つのです。

CHECK!
スーツ姿にあり!なだけでなく、むしろ積極的に身に着けたいと思えるのが、外回りの営業マンの方や旅行関係という職種です。軽くて使い勝手のいい、そんなスポーティーな時計は仕事上も役に立つ事でしょう。

スーツ姿にGショックがダメな職種

GショックがNGな職種
スーツ姿にGショックというスタイルがダメ・・・となるのは、やはり銀行関係や公務員といった、比較的固いといわれる職種でしょう。スーツ姿でGショックを付けると、適度な抜け感が出て格好いいのですが、その抜けた感じが固い職種によってはNGとなる事もあります。

どこまでもまじめさや勤勉さを重視する仕事では、ちょっとしたゆるさも「たるみ」や「だらしなさ」という風に受け止められます。また、Gショックは様々な機能がありますが、どちらかというとデスクワークが多いこれらの職種で、こういったGショックならではの機能を生かすチャンスもないと言えるでしょう。

Gショックの機能を活かせる仕事

せっかく色々な機能があって、それがGショックの魅力でもありますが、それが全く生かされないのです。こういう職場では、時計に面白みや魅力などは必要とせず、むしろ時間が分かるだけのようなシンプルなタイプがおすすめなのです。

CHECK!
色々な職場がありますが、スーツ姿にGショックがダメという職種は、無理にGショックを付けていってもその時計を生かす事が出来ないともいえるのです。

スーツにはデジタルではなく2針式、色はブラックがおすすめ

スーツに合うGショック
どの様な職種であってもおすすめなのは、デジタルよりもむしろ2針式のスタイルものです。デジタルは便利ですが、時としてカジュアル感が強すぎる事もあります。

それに対して2針式なら、スーツ姿でGショックを付けていてもあまり違和感はありません。さらに全体的にあまり色が入らず、ブラックでまとめたタイプなら、ビジネスシーンでも格好良く決まるでしょう。

そんな2針式のブラックのタイプには、さまざまなタイプがあります。それぞれの職種に応じて選びたいところですが、海外出張が多い職種なら、世界6極の標準電波を受信し、時刻を自動修正するタイプもおすすめです。クールにブラックでまとめたものも多いので、その中からぴったりのものをチョイスしてみるのもいいですね。

最後に

Gショックはタイプ次第で色々な職種のスーツ姿にもマッチします。そしてそのGショックが持つ多くの機能を、仕事の際にもぜひ生かしていきたいですね。それも新たなビジネスマンのスタイルといえるでしょう。

スタッフプロフィール
シェアありがとうございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

GRAGGの購読はFacebookページが便利です。

RSSのご購読はこちらです。

follow us in feedly

関連記事

seiko5-of-a-mens-wristwatch-of-the-man-who-fusses-2

こだわる男のメンズ腕時計!セイコー5スポーツダイバーシリーズ

セイコーの定番モデルの中の1つとして知られているのが、セイコーですが、...

記事を読む

suunto-wristwatch-of-a-definitive-edition-of-a-mens-outdoor-watch-2

メンズアウトドアウォッチの決定版!スントコアシリーズ

そのデザイン性にほれ込む人が多いとされる、北欧生まれの腕時計ブランド、...

記事を読む

diesel-mens-wristwatch-black-series-is-recommended-2

シンプル&シックにキメルならディーゼルメンズ腕時計ブラックシリーズがおすすめ!

絶対に気になったことがあるブランドの1つとして挙げられるのが、ディーゼ...

記事を読む

かっこよく目立つおすすめのゴールドのディーゼル腕時計

ゴールドでかっこよく目立とう!おすすめのメンズ腕時計はディーゼル

あまりにも派手に見えてしまうから、おしゃれアイテムとして使いたいけど、...

記事を読む

フォッシルとニクソンはどちらがカジュアル腕時計で人気

フォッシル?ニクソン?カジュアルメンズ腕時計で人気はどっち?

男性だっておしゃれは大好きですよね。それなら、服装だけではなく、腕元の...

記事を読む

腕元が輝く季節到来!1万円台のカジュアル腕時計特集

 

 

人気メンズアイテムランキング一覧
セイコー5腕時計の似合う年齢層と評判
シンプルisベストなメンズ腕時計!セイコー5の似合う年齢層と評判は?

やはり、ずっと使えて、しかもオールシーンに対応するようなメンズ腕時計な...

セイコー5スポーツ腕時計の似合う年齢層と評判
休日でも仕事でも使えるメンズ腕時計!セイコー5スポーツの似合う年齢層と評判は?

セイコーのメンズ腕時計の中でも大人気のシリーズがセイコー5です。その中...

seiko5-of-a-mens-wristwatch-of-the-man-who-fusses-2
こだわる男のメンズ腕時計!セイコー5スポーツダイバーシリーズ

セイコーの定番モデルの中の1つとして知られているのが、セイコーですが、...

suunto-wristwatch-of-a-definitive-edition-of-a-mens-outdoor-watch-2
メンズアウトドアウォッチの決定版!スントコアシリーズ

そのデザイン性にほれ込む人が多いとされる、北欧生まれの腕時計ブランド、...

the-leather-belt-wristwatch-which-is-cogu-tightly-in-a-jacket-style-2
ジャケットスタイルにぴったりのメンズ腕時計はコグの革ベルトシリーズ

今はちょっと変わったスタイルの個性のあるメンズ腕時計や、シンプルおしゃ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑