革新的でリーズナブルな腕時計「タイメックス TIMEX」

2014年3月22日公開 |  最終更新日:2016年6月28日 |  26,600 views

Timex腕時計
今回ご紹介するブランドは、カジュアルブランド「タイメックス」。日本でも、20代から30代の男性を中心に多くの支持を受けているブランドですね。

世界シェアは右に出るもののないアメリカNo.1ウォッチであり、世界の3人の1人がタイメックスの腕時計を持っているとも言われています。

どうしてそんなにも多くの人に支持されるのか?それは、

革新的な技術と高いデザイン性による魅力、そして圧倒的なコストパフォーマンス

1854年、アメリカ・ウォーターベリーにて「ウォーターベリークロックカンパニー」として創業すると、品質が高く安価な時計を次々に発表。アメリカの労働階級の人々の心を捉えました。

そして1880年には、世界初のリーズナブルな価格帯での機械式ポケットウォッチを発売。この時計はアメリカのみならず、ヨーロッパでもベストセラーとなりました。

その後さらに「タイメックス TIMEX」(当時はまだウォーターベリークロックカンパニー)の人気を不動のものにしたのは、わずか1ドルで買える腕時計「ヤンキー」の発表でした。

「ダラーウォッチ」という名とともに世界中に広まり、20年間で4000万本を販売。鉱山労働者から農夫、都市で働くビジネスマン、作家のマーク・トゥエインにも愛されたこの時計は、「ドルを有名にした時計」とまで言われています。

20世紀になると、より多くの人に手に取ってもらえるようにと、効率的な大量生産で時計製作をするようになりました。

「誰にでも手の届く時計づくり」をモットーとして発展を遂げたのが、現在のTIMEX

タイメックス腕時計

1970年代になると、日本発のクオーツ式ムーブメントにより、時計業界は激動の時代を迎えました。アメリカの高級時計メーカーが姿を消していく中、大衆時計メーカーとして歴史を築いていた「タイメックス TIMEX」は、アメリカ資本の独立メーカーとして唯一存続しました。

機械式ムーブメントからの脱却にも成功し、1986年にはアスリートとインダストリアルデザイナーが考案した腕時計「アイアンマン」が誕生。現在でも「最も売れているスポーツウォッチ」として知られる看板製品です。

その他にも、1992年には世界で初めて文字盤が光る機能(文字盤全面発光機能「インディグロナイトライト」)を搭載した時計を発表するなど、革新的な製品開発を続けていることもまた、大きな魅力となっています。

CHECK!
革新的でスタイリッシュ、そしてリーズナブルな「タイメックス TIMEX」。無理することなく、しかし本格派でありたい男性にオススメしたい腕時計です。

カジュアル感の中にも男らしさを演出してくれる「クロノグラフ」がおすすめ!

タイメックスクロノグラフ腕時計

カジュアルブランドとして人気のある「タイメック TAMEX」。おしゃれ感だけではなく、腕もとに存在感を加えたい男性には「クロノグラフ」がおすすめです。もちろんデザインも魅力的ですが、やはり男性を魅了する高機能にも注目したいですね!

ファッションアイテムとしても、スポーツシーンにも、そして日常使用の腕時計としても「万能腕時計」として人気のあるタイメックス「クロノグラフ」。これからの腕時計ライフを満足いくものに変えてくれること間違いなしです!

魅力的なデザインと使いこなしたくなる機能、身に着ける男性の理想が詰まった腕時計ですのでおすすめです。

軽くて無駄のない「ナイロンベルト」がおすすめ!

ナイロンベルトがおすすめ

タイメックスの腕時計の中でも代表的なものがナイロンベルトのものです。

シンプルでベーシックな文字盤にカーキやライトベージュなどの探検家を思わせるよなアウトドアチックな腕時計が特徴で、もちろん腕時計としての機能は果たしますが、それだけではなく、今はバックパックなどにアクセサリーとしてつけるなどして、別の使い方をするのもおしゃれですし、突然役に立つことがあるかもしれません。

軽量で邪魔にならないデザインなのもおすすめの理由となっています。

70代っぽい感じがクールな「ラバーベルト」がおすすめ!

ラバーベルトがおすすめ

タイメックスといえば、カジュアルウォッチのブランドですから、ラバーベルトの腕時計もタイメックスのメインラインとなっています。

そのラバーベルトタイプの腕時計に関していえばスポーティーでカジュアルなテイストがベースとなっており、そのスポーツウォッチは今のようなメカニカルなデザインでも個性が強すぎるようなものでもなく、70年代っぽい懐かしい雰囲気が逆に今らしくておすすめです。

それでもデジタル画面であったり、ストップウォッチがついていたりと、機能は充実しています。

カジュアルでインテリに見える「革ベルト」がおすすめ!

革ベルトがおすすめ

ステンレス素材はちょっと手に負担がかかるから嫌だとか、あまりフォーマルな感じが好きではないという方は、タイメックスの皮ベルトの腕時計がおすすめです。タイメックスらしい丸い文字をダイヤル文字に使っており、文字盤自体も時間がわかることを重視したシンプルなものとなっています。

それでいて、皮ベルトもシンプルな黒やブラウンが採用されていて、本来の腕時計の姿がそこに垣間見えるような気がします。

また、軽くて見た目がカジュアルとフォーマルの中間のような雰囲気なので、インテリ感も出て良いですよ。

タイプが色々あって選びやすい「メタルバンド」がおすすめ!

メタルバンドがおすすめ

タイメックスのメタルバンドは、メタルバンドというとフォーマルな感じがしますが、そういったフォーマルなものからカジュアルなものまでと、様々なタイプがそろっているのがおすすめのポイントとなっています。

しかも、ビジネスシーンできちんと活躍してくれるのにコスパも良く、つけやすい、それでいて防水加工などもしっかりされているので、ちょっとくらい激しい動きをしても安心して腕時計をつけっぱなしにできるという丈夫なメンズウォッチとなっています。

最後に

タイメックスは、リーズナブルな価格帯も大きな魅力ですが、どんなファッションにも合わせる事が出来る豊富な種類やカラーも人気の理由の一つです。当店でも、同じ種類の時計を色違いでご購入される方も多いです。

休日はおしゃれを気軽に楽しみたい!という方に大変おすすめのブランドです。是非、人気のタイメックス腕時計をご覧になってくださいませ。

スタッフプロフィール
シェアありがとうございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

GRAGGの購読はFacebookページが便利です。

RSSのご購読はこちらです。

follow us in feedly

関連記事

個性的でカッコいいディーゼルの白ベルト腕時計

個性的でカッコいい男性のメンズ腕時計はディーゼル白ベルト!

世界的に有名なブランドはいくつかありますが、値段もレベルも高い、ハイブ...

記事を読む

the-reason-that-a-diesel-wristwatch-is-very-popular-2

30代男性の休日のカジュアルウォッチはディーゼル!今大人気の理由は?

今は、空前の腕時計ブームともいえると思いませんか。シンプル腕時計から、...

記事を読む

アディダスのスタンスミスはメンズ腕時計の優等生

シンプルなデザインでカラバリ豊富!アディダスの「スタンスミス」はメンズ腕時計の優等生

時間を確かめるだけならスマホで十分でも、ファッションアイテムとしてのメ...

記事を読む

g-shock-mens-wristwatch-is-wise-how-to-choose-2

種類が多くて悩む!Gショックメンズ腕時計の賢い選び方

最近、過去最高の出荷数を達成したという、昔と変わらぬ人気を誇っているの...

記事を読む

スポーツマンに愛されるアディダス腕時計

スポーツマンに愛されるデジタルウォッチはアディダス!

世界には数々の有名なスポーツメーカーというのがありますが、もう不動の位...

記事を読む

 

 

人気メンズアイテムランキング一覧
image-of-the-man-who-wears-a-wristwatch-of-a-skagen-2
なぜ人気?女性から見てスカーゲンの腕時計をつけている男性のイメージは?

北欧で生まれたブランド、スカーゲンは、北欧でも色々な賞をとっていて、日...

シンプルで個性的なメンズ腕時計はどっち
シンプルで個性的なメンズ腕時計はダニエルウェリントンとタイメックスどっち?

今でこそシンプル腕時計が注目されていますが、実は昔からシンプル腕時計は...

danielwellington-wristwatch-of-a-gentleman-like-image-is-recommended-2
紳士的なイメージ!青針のダニエルウェリントンのメンズ腕時計がおすすめ

「ダニエルウェリントンのメンズ腕時計って1種類しかないよね?」なんて思...

wristwatch-is-danielwellington-rule-2
女子ウケ間違いナシのメンズ腕時計はダニエルウェリントンで決まり!

ここ最近、ずっと彼女がいないとか、色んな女性からカッコいいと思われたい...

個性的でカッコいいディーゼルの白ベルト腕時計
個性的でカッコいい男性のメンズ腕時計はディーゼル白ベルト!

世界的に有名なブランドはいくつかありますが、値段もレベルも高い、ハイブ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑