忙しいビジネスマンのための時間管理術【時間の作り方】

2014年2月12日公開 |  最終更新日:2017年4月4日 |  1,207 views

時間管理術
仕事でもっと成果を出すために、または将来のために、日々勉強して自分を高めたい。でも、なかなか理想どおりに進まなかったり、頑張ってやっているのに効果が出ないと感じることもありますよね。

GRAGGのスタッフでありOLである私・川野がお送りする本コラム、前回の「時間管理術」の記事では、主に「to doリスト活用の仕方」についてご紹介しましたが、今回は同じ「時間管理術」でも、「勉強のための時間管理術」というテーマでお送りします。

前回と同様、どんな方にも取り入れて頂けることですので、是非ご覧ください!それでは早速、ポイントをご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

1 自分が最も集中できる時間・継続して勉強に取り組める時間を知る

学生の頃には、試験前だからと何日も勉強のためだけに時間を使うことも出来ましたが、社会人となるとそうもいきませんよね。仕事があるのはもちろん、それ以外にも何かとやるべきことは多く、どうしても一日のうち確実に使える時間は限られてくるという方も多いと思います。そんな時に大切なのは、

CHECK!
一日の中で自分が一番集中できる、かつ継続できる、いわゆる「ゴールデンタイム」を知ることです。

一般的に、仕事が最もはかどりやすいのは午前中と言われていますが、勉強の場合にはそうとも限りません。寝る前に覚えたことは身につきやすいとも言われていますし、ランチタイムに「1時間だけ」と決めて取り組むことで継続しやすいという人もいます。

また、「朝5時に起きて勉強しよう」と決めたとしても、それが毎日続けばいいのですが、もともと早起きが苦手な人は三日坊主になってしまったり、できる時とできない時が出てくるようだと、次第にモチベーションが下がってきてしまうことも考えられます。

出来るだけ、「集中できて、かつ継続できる」時間帯を見つけ、活用していきましょう!

【おすすめ記事】
結果を出すビジネスマンの「スキマ時間」の使い方は? 参考にしたい2つのポイント

2 通勤時間を最大限に利用する

勉強で成果をあげているビジネスマンの方の多くは、通勤時間を利用して取り組んでいます。

仕事をしながらいくつもの資格を取得し年々スキルアップしている私の友人も、「一番役に立っているのは通勤時間の勉強」と語っていました。

通勤時間は毎日あるものですので、その時間は毎日これをやる、と決めれば継続につながりやすく、無理のない習慣としやすい。

どうしても時間があまり取れないという方でも、往復の通勤時間に本を読む、英語のCDを聴く、くらいでしたら、気軽に取り入れやすいのではないでしょうか?

通勤時間が勉強に向いている理由は、大きく分けて2つあると思います。

1.始まりと終わりがハッキリ見えているため時間配分を考えやすく、モチベーションも続きやすいということ

降車駅に到着するまで・職場に到着するまでと決まっているので、その中で何をするかという時間配分は自然とまとまりやすいですね。

CHECK!
「今日はちょっと気分が乗らない」という日でも、通勤時間だけと思えば続けやすい。

【おすすめ記事】
仕事がデキそうなビジネスマンに共通する、今日から実践可能な3つのポイント

2.気を散らすものが少ないということ

家や職場・オフィスなどにいると電話がかかってきたり、宅配便が届いたり、テレビが気になったりなどで、集中していてもそれが途切れてしまうことがあります。

それに対して電車の中というのは、出来ることが限られていることから、それを逆手に取って集中につなげやすい時間です。

電車の中では毎日ついSNSを見たりゲームをやってしまう…という方は、まずは何か役立ちそうなアプリを使った勉強などから慣れていくと良いかもしれません。

【おすすめ記事】
いつも「時間が足りない」忙しいビジネスマン必見! 1年が365時間増える「スキマ時間活用法」

最後に

いかがでしたでしょうか?
以上がビジネスマンの時間管理術になります。日々、モチベーションや自分を高めたいと考えるビジネスマンの皆さん、ぜひ参考にしてみて下さいね!

GRAGG公式サイトでは、ビジネスマンに人気の腕時計(海外ブランド)ランキング一覧もご紹介中です。

スポンサーリンク
スタッフプロフィール
シェアありがとうございます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/02/12 | ビジネスコラム

 

GRAGGの購読はFacebookページが便利です。

RSSのご購読はこちらです。

follow us in feedly

関連記事

how-to-choose-tiepins-point-2

彼氏やお世話になった上司へネクタイピンをプレゼント!3つの選び方ポイント

なかなか自分では買わないビジネスグッズというのがあるかと思いますが、ネ...

記事を読む

腕時計のメリットとデメリット

社会人で腕時計をつけないのはマナー違反?腕時計のメリットとデメリット

皆さんは、社会人になってから腕時計をつけていますか。おそらく多くの方が...

記事を読む

気分を盛り上げる社会人におすすめなアイテム

社会人になっても学生気分が抜けない・・。そんな時は身に付けるアイテムを変えよう

社会人になっても学生気分が抜けない・・。新入社員の皆さんもそう思ってい...

記事を読む

社会人男性へのギフトで年代別人気ランキング

社会人男性へのギフトは仕事でも使えるアイテム!年代別人気ランキング

社会人男性へのギフトは仕事でも使えるアイテムが良いです。男性はどうして...

記事を読む

おすすめの社会人男性への送別品

年代別でご紹介!社会人男性への送別品のおすすめは?

誰かへのプレゼントというのは、その人がどんなものを喜んでくれるだろうか...

記事を読む

 

 

人気メンズアイテムランキング一覧
ンズ腕時計の定番ブランド
男の品格を上げてくれるコスパの高いビジネス用メンズ腕時計の定番ブランドは?

「自分はまだ新入社員で給料も低いからコスパが高くて会社でも使えるような...

the-kind-of-dials-and-the-popular-shape-of-the-mens-wristwatch-2
これだけは知っておきたい!メンズ腕時計の文字盤の種類と人気の形ベスト3!

一口にメンズ腕時計の文字盤といっても、色々な種類がパッと見ただけでもあ...

age-bracket-which-looks-good-with-a-wristwatch-of-suunto-and-reputation-2
スポーツやアウトドアに最適のスントのメンズ腕時計が似合う年齢層とその評判は?

「スント」というメンズ腕時計のブランド名を耳にしたことのある人は少なく...

charm-of-a-casual-mens-wristwatch-diesel-2
社会人男性から大人気のカジュアルメンズ腕時計ディーゼルの魅力

世界中で人気を今も集めているイタリアのブランド、ディーゼルは、おしゃれ...

the-durability-of-the-diesel-mens-wristwatchpost-27934-2
タフな男の腕元をサポートするのはディーゼルメンズ腕時計の耐久性

重厚な作りと、デザイン性が高い腕時計として若い男性を中心に支持されてい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑