エルジン ELGIN ソーラー 電波 腕時計 FK1371B-BP
エルジン ELGIN ソーラー 電波 腕時計 FK1371B-BPの関連するコンテンツ

エルジン ELGIN ソーラー 電波 腕時計 FK1371B-BP

通常価格:¥ 96,000  のところ 
9,800 (税込)
  • 送料無料
  • カジュアル
クーポン
配送料:合計5,000円以上で送料無料(配送先一箇所まで)
発送の目安:通常3~5日後
関連カテゴリ: 腕時計・国内ブランド > エルジン
ブランドサイト: エルジン公式サイト
商品コード: 100297
エルジン

エルジン

エルジンは、1864年の南北戦争中、シカゴ市長のベンジャミン・W・レイモンドと6人の役員会が、懐中時計で有名なウォルサムから技術者を招いて、イリノイ州シカゴから西にある小さな町エルジンにナショナル・ウォッチ・カンパニーを設立したことから始まります。
懐中時計を機械的に作り上げることを目的に、一時はアメリカで生産される懐中時計の半分をエルジンが生産していました。
1910年、米国陸海空軍の公式時計に採用されたエルジンのアーミーウォッチは、第一次世界大戦中に大活躍し、デジタル時計の開発など世界中に多くの功績を残すも、1960年アメリカ時計産業の衰退と共に実態は消滅してしまいます。
現在のエルジンは、日本の福本電気が設立したエルジンインターナショナル(株)によるものですが、創業者の「品質は全てに優先する」という理念は現在も継承されています。

エルジンの歴史は1864年、シカゴ市長のベンジャミン・ダブル・レイモンドが6人の役員とともに時計会社を設立したことに始まる。1910年の米国陸海空軍の公式時計に採用されたという実績をはじめ「品質は全てに優先する」という信念とともに発展してきたエルジン社の遺伝子は、現モデルにまで貫かれている。


【サイズ】
(約)H42×W42×D13mm

(ラグ、リューズを除く)、重さ(約)120g、腕回り最大(約)19.5cm、最小(約)16cm、ベルト幅(約)最大20mm、(約)最小16mm


【素材】
ステンレス


【仕様】
ソーラー、電波受信、100M防水、蓄光インデックス、カレンダー(日付、曜日)、グレー、液晶(文字盤カラー)、ブラック(ベルトカラー)


【保証】
1年間

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
レビューポイントゲット

【お客様からのレビュー】
エルジン ELGIN ソーラー 電波 腕時計 FK1371B-BP

この商品のご感想をぜひお寄せください。

お支払方法

このページの先頭へ