暑い夏!ビジネスシーンでもタフに使えるおすすめのメンズ腕時計

2015年6月23日公開 |  最終更新日:2019年5月24日 |  23,172 views

暑い夏に最適な腕時計

日本の夏は蒸し暑くて、部屋の中から1歩外に出ただけで汗をかいてしまいますよね。特に腕時計をしている部分は、通気性が悪く、ものすごく汗をかいてしまう部分でもあります。そんな暑い夏にぴったりなビジネスシーンでもタフに使えるおすすめの腕時計をここでは紹介したいと思います。

腕時計の本体やベルトの素材はさまざま

腕時計の本体やベルトの素材はさまざま

ぱっと近くを見渡しても、みなそれぞれ違うデザインの腕時計を身に着けているのではないでしょうか。腕時計を製造しているメーカーはたくさんありますし、またそれぞれが特徴あるシリーズをいくつか展開していることを考えると、世の中には数えきれないほど多くの種類の腕時計が存在していることになります。満足する一本に出会うためには、デザインや機能性だけに注目するのではなく、腕時計の本体やベルトの素材を確認しておくことが大切です。

腕時計のケースにはいろいろな素材が使われています。錆びにくいステンレススチール、軽量なアルミニウム、金属アレルギーを起こしにくいと言われているチタニウム。そのほか軽く耐久性に優れたカーボン、高級腕時計に使用されるゴールドやプラチナなど、印象だけでなく特徴もそれぞれ異なります。また、ベルトの素材として一般的なのは、レザーにステンレス、ラバーにナイロン。こちらも素材によって腕時計の雰囲気が変わります。

ビジネスシーンに多い腕時計のベルト素材は?

ビジネスシーンに多い腕時計のベルト素材は?

腕時計は身に着けるシーンにふさわしいモデルを選ぶと実用的です。たとえば、スポーツシーンで身に着ける腕時計なら、防水性や耐久性に優れたものがおすすめ。ラバーベルトに代表されるように、汗や水に強く、簡単に汚れをふきとれる素材のものがいいでしょう。ビジネスシーンでは、腕時計はただ単に時間を確認するために必要とされるだけでなく、周囲に与える印象を左右する重要な役割を担っています。特に人と接することの多い職種についているのなら、好印象を与えてくれるような腕時計が好まれます。

一般的にビジネスシーンで多く使われている腕時計は、落ち着いた印象を与えるシンプルなデザインの文字盤に、レザーベルトやメタルベルトを合わせたものです。落ち着いた印象を大切にする男性からはレザーベルト、スーツに似合うかっこいい腕時計が好みの男性からはメタルバンドの人気が高いといえるでしょう。ラバーベルトやナイロンベルトは、合わせる文字盤によってはビジネスシーンで使うこともできますので、スーツに合わせて浮かないようなデザインのものを選んでいきましょう。

夏のビジネスシーンでの腕時計の使い分けする理由とは?!

腕時計使い分ける理由

腕時計というのは、そんなにポンポン買えるようなものではないと思っている方は少なくないはずです。ですが、季節に応じて腕時計を使い分けてあげるということは、自分自身の肌を守るためだったり、腕時計を快適な状態でつけ続けるためにも重要なことです。そういう理由から、例え、仕事であっても夏には夏用の腕時計をつけると、きっと腕時計と一緒に快適に夏のビジネスライフを過ごせるはずです。

汗をかいたまま放置すると肌にも腕時計にも良くない!?

汗をかいたまま放置すると肌にも腕時計にも良くない!?

腕時計は直接肌にふれるものですので、意外と汚れています。特に、夏の暑い時期は汗を大量にかきますので、腕時計の手入れをこまめに行うことが大切です。ベルトに密着している肌に汗がたまることが原因で、肌が赤くなったり、かぶれたりすることがありますので要注意。腕時計と腕の間に通気性が確保できるように、ベルトをきつく締めすぎないようにするといいでしょう。

汗は肌だけでなく、時計にも影響を与えます。水に弱いという特徴を持つレザーベルトは、汗を吸収してしまいます。そのため、そのまま放っておくとシミができたり臭いが発生したりすることもありますので、汗をかいたら柔らかい布で水分を吸い取るように軽くふき、風通しがよく直射日光のあたらない場所で乾燥させます。

汗水に強い腕時計のベルト素材とは

汗水に強い腕時計のベルト素材とは

レザーベルトは汗を吸収し、乾燥するということを繰り返すと、痛みも早くなります。暑い時期には蒸れやすくもなるため、普段はレザーベルトの腕時計を着けている男性も、夏場だけは他の素材のベルトを選ぶ人も多いようです。

汗や水に強いといわれるベルトの素材は、金属やラバー、ナイロンですが、これらの素材のベルトも、汗や汚れをそのまま放っておくと雑菌が繁殖することがあります。また金属ベルトの場合は、サビてしまうこともありますので、濡れたり、汗をかいたりしたときには、布でふいて乾かすようにしましょう。金属ベルトは、本体に水がかからないように注意して洗うこともできます。ラバーベルトも外したら布で拭いて乾かすのが基本ですが、汚れがひどいときは洗剤を薄めたものをタオルにつけて拭いてもいいでしょう。ナイロンベルトは簡単にベルトが外せるものが多いので、外してから洗うと安心です。

タフでありながらビジネスシーンに向く腕時計のポイント

タフでありながらビジネスシーンに向く腕時計のポイント

身だしなみを整えることは社会人のマナーのひとつです。きちんとした身なりは、好印象を与えるだけでなく、仕事への評価にもつながると言われています。社内だけでなく、社外の人とも会うことがありますので、特に第一印象は大切です。清潔感のあるスーツ、しわのないシャツ、磨かれた靴を身に着け、腕時計にも気を配れば、好感度アップも期待できます。

ビジネスシーンでは、「この人なら仕事を任せても大丈夫」という安心感や信頼感を与えてくれるような腕時計を選びたいものです。上質で上品な腕時計は、落ち着いた雰囲気を演出してくれるため、ビジネスマンから人気があるのが特徴ですが、タフな腕時計もまた好感度の高さでは定評があります。機能性に優れた男らしい腕時計は、頼もしさを感じさせてくれるため、責任感のある人物だと印象付けることができるでしょう。ただし、ビジネスシーンでタフなモデルを身に着けたいのなら、落ち着いたデザインのものを、そしてダークカラーの色合いのものを選ぶことが大切です。

ビジネススーツとの相性バッチリ!「セイコー」(ラバーベルト)がおすすめ!

セイコー腕時計

ラバーベルトというと、どうしてもカジュアルな印象があるかもしれませんが、そんなことはありません。例えば、セイコーのGPSウォッチのアストロンというモデルがあります。こちらは、ラバーベルトですが、文字盤が黒のグラフになっていて、文字が落ち着いた字体で、控えめに書かれていますから、全くカジュアルには見えません。

また、全体の色も、ベースが黒と統一されているため、文字盤はおしゃれなのに、落ち着いた雰囲気のビジネスマンというイメージを持たせることができます。そして、汗をかいてもふき取れるというラバーベルトの良さが発揮されます。

爽やかさを強調してくれる「シチズン」(ラバーベルト)がおすすめ!

シチズン腕時計

シチズンももちろん、ビジネスシーンに対応したラバーベルトの腕時計があります。例えば、海外モデルにはなってしまいますが、エコドライブのAW1150-07Eは、非常にシンプルな文字盤になっていますが、どことなく貴賓を感じさせるようなデザインです。

こちらも黒がベースになっているので、落ち着いていますし、ラバーベルトに穴が入っているので、通気性が良いという特徴があります。汗っかきの男性にはぴったりでしょう。汗はかいても、文字盤が爽やかでクールな印象になっているので、清潔感のあるビジネスマンに見えるはずです。

腕もとを力強く飾ってくれる「Gショック」がおすすめ!

Gショック腕時計

カジュアル腕時計の代表とも言っても過言ではないGショック腕時計。アクティブなスタイルにピッタリなアイテムです。そんなカジュアルな腕時計がビジネスシーンに?…なんて思っている男性も多いと思いますが、Gショックは夏場のビジネススタイルにもピッタリです。

まずはタフさですね。ふとした時にぶつけたり、落としたとしても大丈夫ですので身に着けていても安心感があります、そして防水機能も付いていますので、外回りから帰ってきて顔を洗う時も腕時計は身に着けたままで全く問題ありません。力強い腕時計を身に着ける事によって、仕事に対するモチベーションも上がりますし、自分に自信も付きます。働き盛りの男性の頼れるアイテムとしてGショックの腕時計を身に着けてみてはいかがでしょうか。

レトロカジュアルな「タイメックス(ナイロンベルト)」がおすすめ!

タイメックス腕時計

タイメックスと言えば、アメリカで生まれたナチュラルカジュアルと言った感じの腕時計ブランドです。そのカジュアル感はどこかレトロな、そしてアンティークな感じがするのが特徴で、柔らかい印象を与えながらも、そのレトロ感がおしゃれさをアップしてくれています。ナイロンベルトは軽く、つけ心地がよいものとなっていますから、ビジネスシーンに程よいラフ感を演出してくれますので、快適なおしゃれを楽しむことができますよ。

ワンランク上のおしゃれを楽しめる「ニクソン(ラバーベルト)」がおすすめ!

ニクソン腕時計

ニクソンもアメリカで生まれたブランドです。最近では、1歩先を行くようなおしゃれな腕時計を展開していて、カラーバリエーションもデザインバリエーションも豊富なのが魅力的なポイントとなっています。ユニセックスな雰囲気のラバーベルト腕時計があり、カップルで色違いでつけてカジュアルに楽しんでいただくことができますし、自分で色違いを所有して、気分によって色を変えるのもおすすめですよ。

最後に

ラバーベルトやナイロンベルトは、仕事にはつけていけないという先入観があったかもしれませんが、そんなことはありません。ビジネスシーンに対応するようなラバーベルトやナイロンベルトの腕時計は多くありますから、探してみると良いでしょう。

関連する記事:
スタッフプロフィール

 

関連記事

個性的な彼氏にプレゼントしたい!22デザインスタジオの腕時計の魅力

個性的な彼氏にプレゼントしたい!22デザインスタジオの腕時計の魅力

ファッションに興味があり、自分なりのスタイルを持ちアイテムにもこだわる...

記事を読む

男らしさが魅力!インヴィクタの腕時計って評判どうなの?

男らしさが魅力!インヴィクタの腕時計って評判どうなの?

男性用の腕時計を展開するブランドの中でも、男らしいデザインが特徴的なイ...

記事を読む

プレゼントしやすい!ヘンリーロンドンの腕時計を男性に贈りたい理由

プレゼントしやすい!ヘンリーロンドンの腕時計を男性に贈りたい理由

男性へのプレゼントに選ぶ腕時計。デザインや機能性など、ブランドによって...

記事を読む

タイメックスはヴィンテージのような色使いが時計好きの心を奪う!

ポップでおしゃれでリーズナブル!アイスウォッチの魅力

ポップでカジュアルな時計が好きな男性、遊び心のあるアイテムが好きな男性...

記事を読む

アート好きにぴったり!ピーオーエス(POS)腕時計をプレゼントしよう

アート好きにぴったり!ピーオーエス(POS)腕時計をプレゼントしよう

男性へのプレゼントの定番でもある腕時計ですが、様々なブランドがあるため...

記事を読む

人気メンズアイテムランキング一覧
個性的な彼氏にプレゼントしたい!22デザインスタジオの腕時計の魅力
個性的な彼氏にプレゼントしたい!22デザインスタジオの腕時計の魅力

ファッションに興味があり、自分なりのスタイルを持ちアイテムにもこだわる...

男らしさが魅力!インヴィクタの腕時計って評判どうなの?
男らしさが魅力!インヴィクタの腕時計って評判どうなの?

男性用の腕時計を展開するブランドの中でも、男らしいデザインが特徴的なイ...

プレゼントしやすい!ヘンリーロンドンの腕時計を男性に贈りたい理由
プレゼントしやすい!ヘンリーロンドンの腕時計を男性に贈りたい理由

男性へのプレゼントに選ぶ腕時計。デザインや機能性など、ブランドによって...

タイメックスはヴィンテージのような色使いが時計好きの心を奪う!
ポップでおしゃれでリーズナブル!アイスウォッチの魅力

ポップでカジュアルな時計が好きな男性、遊び心のあるアイテムが好きな男性...

アート好きにぴったり!ピーオーエス(POS)腕時計をプレゼントしよう
アート好きにぴったり!ピーオーエス(POS)腕時計をプレゼントしよう

男性へのプレゼントの定番でもある腕時計ですが、様々なブランドがあるため...

→もっと見る

PAGE TOP ↑